文化の日 2021年【11月3日】│文化の日の意味と由来

2021年の文化の日は水曜日

文化の日は毎年11月3日です。

2021年では水曜日になります。

残念ながら、土日を含めた三連休にはなりませんね。

でも、水曜日は一週間の中間とも言える日なので、一日だけの休みでも嬉しいモノですよね♪

さて今回は、そんな文化の日について色々とチェックしてみました。

皆様の参考になれば幸いです。

 

■文化の日の意味

文化の日の意味は、

自由と平和の中で文化を愛し育んでいく日

です。

わかりやすく言うと、

『文化をすすめて行こう!』っていう日

ですね。(笑)

要するに、積極的に遊んだり学んだり、人々と交流を深めたりしてればいいんです♪

それだけでも“文化をすすめる”ことになりますから。

そういう意味では、
まさしく“国民の祝日”ですね♪

 

目次へ戻る

 

■文化の日の由来

文化の日の由来は、
実はいうと、

憲法記念日の代わり

です。

元々、11月1日を憲法記念日にしようという動きが1947年当時の国会でありました。

しかし、11月1日を憲法記念日にすると、憲法の履行日が5月1日(いわゆるメーデー)になってしまいます。

そこで、11月3日を憲法記念日にしようということに決まりかけていました。

しかし、何故かGHQが猛反対!
(反対の理由についての詳細は不明)

GHQに押し切られる形で、
当時の衆議院が憲法記念日を5月3日ということに同意してしまったそうです。

つまり、11月3日派の参議院は孤立。

「どうしようか・・・」

と悩んでいた時、
GHQ側から11月3日について

別の名前の記念日でいいんじゃない?

的な提案を受けたとのこと。

そこで、日本国憲法が平和と文化を重視する憲法であることから、“文化の日”と名づけたそうです。

文化の日の制定に、まさかGHQが関わっていたとは思いもよりませんでした。

ちゃんと調べると、
意外な事実が出てくることがあるんですね。
(笑)

 

目次へ戻る

 

■西暦別 文化の日の曜日

文化の日は、その名のとおり文化の日にしか祝日にならないので、ハッピーマンデー制度の影響を受けません。

日にちは変わりませんが、
曜日は年によってコロコロ変わります。

そこで、西暦2000年以降の文化の日の曜日を年別に2060年まで記載しました。

参考までにどうぞ。

赤太字の年は、
文化の日が月曜日で
土日と合わせると3連休の年。

青太字の年は、
文化の日が日曜日で
月曜日が振り替え休日になり
土日と合わせると3連休の年。

ピンク太字の年は、
文化の日が金曜日で
土日と合わせると3連休の年。

2000年 11月3日 金曜日
2001年 11月3日 土曜日
2002年 11月3日 日曜日
2003年 11月3日 月曜日
2004年 11月3日 水曜日
2005年 11月3日 木曜日
2006年 11月3日 金曜日
2007年 11月3日 土曜日
2008年 11月3日 月曜日
2009年 11月3日 火曜日
2010年 11月3日 水曜日
2011年 11月3日 木曜日
2012年 11月3日 土曜日
2013年 11月3日 日曜日
2014年 11月3日 月曜日
2015年 11月3日 火曜日
2016年 11月3日 木曜日
2017年 11月3日 金曜日
2018年 11月3日 土曜日
2019年 11月3日 日曜日
2020年 11月3日 火曜日
2021年 11月3日 水曜日
2022年 11月3日 木曜日
2023年 11月3日 金曜日
2024年 11月3日 日曜日
2025年 11月3日 月曜日
2026年 11月3日 火曜日
2027年 11月3日 水曜日
2028年 11月3日 金曜日
2029年 11月3日 土曜日
2030年 11月3日 日曜日
2031年 11月3日 月曜日
2032年 11月3日 水曜日
2033年 11月3日 木曜日
2034年 11月3日 金曜日
2035年 11月3日 土曜日
2036年 11月3日 月曜日
2037年 11月3日 火曜日
2038年 11月3日 水曜日
2039年 11月3日 木曜日
2040年 11月3日 土曜日
2041年 11月3日 日曜日
2042年 11月3日 月曜日
2043年 11月3日 火曜日
2044年 11月3日 木曜日
2045年 11月3日 金曜日
2046年 11月3日 土曜日
2047年 11月3日 日曜日
2048年 11月3日 火曜日
2049年 11月3日 水曜日
2050年 11月3日 木曜日
2051年 11月3日 金曜日
2052年 11月3日 日曜日
2053年 11月3日 月曜日
2054年 11月3日 火曜日
2055年 11月3日 水曜日
2056年 11月3日 金曜日
2057年 11月3日 土曜日
2058年 11月3日 日曜日
2059年 11月3日 月曜日
2060年 11月3日 水曜日

 

こんなところですね。

大体、5・6年に1・2度、
文化の日で3連休になる年が来るようですね。

ちなみに、次回、土日が休み+文化の日で3連休が来る年は2023年です。

 

目次へ戻る

 

■そもそも文化って何よ?

文化の日なんて言うけど、

そもそも、文化って何よ?

と思う人もいるかもしれませんね。

実は、文化の明確な定義は難しく、
あのWikipediaにおいても、

“人間が社会の成員として獲得する振る舞いの複合された総体のことである”

といった、小難しい書き方をしています。

何故なら、

  • 国や時代によって文化の定義が違う
  • 文化の形態も多岐にわたる

以上の理由から、

一言では文化を言い表せない

というワケです。

ただ、これだけは言えます。

流行の服を着たり、音楽を聴いたり、定期的に祭りを開催したりするという、ごく身近な行為こそが文化そのものです

高校・大学などで開かれる文化祭こそが、文化の集大成みたいなものです。

大勢で一つの方向性(価値観など)を持って、楽しむために何かをやるということに、文化の本質があると思います。

そういえば昔、

不倫は文化

なんてことを言った芸能人がいますが、不倫を文化にしてしまうのは国の結婚制度を根底から覆すことにもなりかねません。

まあ、結婚していようがいまいが、男と女であるかぎり、常に不倫の危険性を孕んでいるので、不倫を無くすことはできませんけどね。

しかし、そうであっても、
不倫を(表向きは)認めるわけにはいきませんね。

 

目次へ戻る

 

■文化の日以外の日本の記念日

文具の日
関西文化の日
レコードの日
まんがの日

文具にしろ、レコードにしろ、漫画にしろ、それぞれが文化であること主張するために制定された記念日だそうです。

ちなみに、関西文化の日は、近畿一円+福井県+三重県+徳島県+鳥取県の美術館や博物館などの文化施設を入館無料で解放しようというもの。

家族連れで行ってみると、意外と楽しめるかもしれませんね。

では、今回はこの辺で。

 

TOPへ戻る

サイトトップへ戻る

 

■関連項目

成人の日

春分の日

昭和の日

憲法記念日

みどりの日

こどもの日

海の日

山の日

敬老の日

秋分の日

スポーツの日

勤労感謝の日

天皇誕生日

即位の日