父の日2021 パパが泣いて喜ぶプレゼント9選!

父の日は毎年6月の第3日曜日です。

お父さん-パパ

2021年の父の日は6月20日

あなたはお父さんに
何をプレゼントしますか?

まだ決めてない人のために、
パパが泣いて喜ぶプレゼント9選をピックアップしてみました。

皆様の参考になれば幸いです。

※9選の理由は私の個人的な主観です。

 

■ファッション(小物)

腕時計&靴

普段、スーツ姿しか見ないお父さんでも、必ずしもファッションに無関心というワケじゃありません。

服そのものには関心が無くても、腕時計や靴、ネクタイやサングラスなど、小物のファッションアイテムには、それなりに拘っている人もいます。

他のプレゼントと比べて、比較的高価になるでしょうが、プレゼントすれば喜ぶこと間違いなしです!

セイコー腕時計 ブライツ

オロビアンコ 本格革靴

※注意!
靴の場合、サイズを間違えると使えないので、事前にお父さんの足のサイズを調べておきましょう。

 

目次へ戻る

 

 ■手紙やメッセージ

手紙

物質的なモノよりも、
手紙やメッセージの方が喜ばれることもあります。

いつもありがとう

とか

家族みんなで応援してます

などの感謝や応援のメッセージを書いた手紙やカードをさりげなく置いておくと良いですね♪

そう、気持ちを伝える

言葉”こそが最高のプレゼント

というワケですね。

たった一言でも、お父さんを

また仕事がんばるぞ!

という気持ちにさせてくれるものです。

 

目次へ戻る

 

■スイーツ(フルーツ)やグルメ

パン-クッキー-スイーツ

これは、ある意味必殺技ですね!

プレゼントをお父さんの大好物にしてしまえば、必ず喜ばれます

しかも、そういった食べ物や飲み物は、ギフト商品として定番になっています。

数あるギフトの中からササッと選べば解決です♪

例えばこんなの↓

でも数が多すぎて逆に目移りしちゃって、何を選んだらいいか迷ってしまう人もいるかもしれませんね。

ぶっちゃけ、迷ってしまったら、

自分と父親と共通で好きなモノ

を選べばいいのです。

お互いに好きなものを贈るので、贈るほうも贈られるほうも笑顔♪

私とお父さんが好きなものを選んだよ♪

などと一筆メッセージカードでも添えれば、かなり効果的だと思いますよ?^^

 

目次へ戻る

 

■肩たたき(マッサージ)券

肩たたき

旧き昭和からの、父の日プレゼントの定番ですね。

今でも、この習慣が残っていることに、少々意外性を感じてしまいました。(笑)

肩をたたいたり、マッサージをしながら、

いつもありがとう

と、一言言ってあげれば、パパにとって最高の癒しになること請け合いです。
(=´▽`=)

 

目次へ戻る

 

■手作りモノ

少しマイナー感がありますが、自分で考えて作ったモノをプレゼントします。

例えば、木彫りのキセルとかコースターとか。

  • それ自体に実用性があまり無くてもいいのです。

市販のものじゃなく手作りなので、オリジナルでプライスレスな価値がそれに宿るのです。

中には、自分で焼いた湯呑セットをプレゼントしたというツワモノもいます。

粋なプレゼントに間違いないですが、あなた自身のセンスを問われる、チョット難しいプレゼントになるかもしれませんね。

こういう時、手先が器用な人は得ですね。

 

目次へ戻る

 

■似顔絵

似顔絵-お父さん

お子様が幼い場合に有効な、微笑ましいプレゼントですね♪

幼稚園児や小学校低学年くらいの幼児が書いたパパの似顔絵は、パパにとっては素晴らしいプレゼントです。

幼児特有の絵の下手さ加減が絶妙で、思わず微笑んでしまうでしょうね。

お父さんの心は、とても癒されることでしょう。

 

目次へ戻る

 

■ファッション(服)

お父さん

小物ではなく、ズバリ、服をプレゼントします。

ポロシャツなど、普段着として使える一点ものから、スーツ上下まで色々です。

6月は初夏なので、作務衣(さむえ)甚平(じんべい)といった、和服の夏着も結構人気が高いようです。

↓甚平は、こんな感じのです。

↓作務衣はこんな感じです。

他には、スポーツウェア+シューズの組み合わせも良いでしょうね。

これに関しては、後述の趣味やスポーツのプレゼントと被ることになります。

スポーツウェアも、今ではスタイリッシュなものが数多く出回っています。

なので、ファッションアイテムの一つとして、父の日のプレゼントとして十分アリです。

 

目次へ戻る

 

■花を贈る

父の日に花を贈るというのは、ちょっとキザっぽいような感じがしますが、感謝の気持ちの問題ですので、花でも全然問題ないと思います。

あなたが娘さんなら尚更OKですね♪^^

で、父の日に贈る花といえばバラ

バラの色は黄色がいいでしょう。

バラ-黄色-父の日

黄色は幸せの象徴として決められているカラーですしね。

また、黄色いバラの他に、ひまわりなどの黄色い花を合わせて花束を作ってもらって贈るのもいいかもしれませんね。

気の利いたプレゼントに、お父様の涙腺がゆるんで、瞳が潤むやもしれませんよ?^^

思わぬプレゼント返しが、後日あるかもしれませんね♪

 

目次へ戻る

 

■趣味やスポーツ用品

父親が好きでやってる趣味に関するアイテムを買ってあげるのが、やっぱり一番だと思う人向けの選択ですね。

ゴルフならゴルフ用品。
登山なら登山用の靴やリュックサックなど。

しかし、父親の趣味が特殊な場合、入手困難かつ高額なものしかなく思わぬ出費になってしまう可能性があります。

なので、それなりの注意が必要だと思います。

例えば、父親の趣味が絵画や骨董品集めだった場合、

  • 非常にレアかつ高額

なものである可能性が高いです。

あなたが非常にセレブリティで高収入な方なら、それもアリでしょう。

しかし、一般的な父の日のプレゼントとしては、現実的じゃありませんね。^^;

全てのプレゼントに共通することですが、あなたのお財布と相談して決める必要があります。

 

目次へ戻る

 

■まとめ

  • ファッション系アイテムは
    サイズに注意
  • 手紙やメッセージカードには
    感謝の言葉を書く
  • 肩たたき券と似顔絵は
    子供の年齢が低い場合に有効
  • 手作りモノは難しい
    かなりポイントが高い
  • 花を贈るなら黄色いバラ
  • 父の趣味のモノは高額になる可能性あり
    (財布と要相談)

 

こんなところですね。

ちなみに、上の9選よりも、もっと手軽で喜ばれるモノがあります。

ここまで読んでくださった方の中には、

アレが入ってないぞ?

と気づいた人もいると思います。

そう、アレですよアレ

仕事から帰ってきた時や、風呂上りなどに喉を潤す一杯のアレです。

プレゼントが何も思いつかないときは、アレをいくつかプレゼントすれば、大抵のお父さんは喜びますよ♪

まあ、結局は各ご家庭のお父さんの事情(嗜好)によって、何がプレゼントにいいのか違います。

私の知り合いの中には、

家でゴロゴロを許可した

なんていうプレゼントをしたご家庭もありました。(笑)

そういうのが、プレゼントとして成り立ってしまうところが哀しいですね。

お父さんという存在に、哀愁を感じざるを得ない今日この頃です。(苦笑)

何はともあれ、父の日のプレゼントは嬉しいものです♪

親子

プレゼントをきっかけに、家族の絆をより深めていってくださいね。

では、今回はこの辺で。

 

TOPへ戻る

 

■関連項目

母の日