ご自愛の日【3月25日】

◆3月25日は「ご自愛の日」

■ご自愛の日ってどんな日?

ご自愛の日は、文字どおり「自分自身を愛し、大切にする」ための日です。

現代社会では、日ごろから他人のために働き、他人に気を使い、自分を抑えて生活している人が多いです。

そんな生活を続けていると、ストレスや悩みが溜まっていきます。

それらが解消されればいいのですが、解消されないままになっていると、悩み自体が慢性化し、ますます自分を精神的な不幸のスパイラルに陥れてしまいます。

そうならないよう、自分自身を愛することの大切さを伝えるのが「ご自愛の日」の狙いです。

■提唱・制定者は?

ご自愛の日の制定者は、「ご自愛学会」さんです。

ご自愛ライフスタイル研究室を運営している小原綾子さんが中心となって活動しています。

小原綾子さんは、「最愛の自分に最高の運命を」をモットーに、ご自愛ライフスタイルアドバイザーとして活動している方です。

彼女が主催するイベントやセミナーには定評があり、彼女が出版した単行本『ズルいくらいに愛されるたった1つの方法』(KADOKAWA刊 2016年9月28日発売)は、出版当時の発売当初でAmazonランキングカテゴリベストセラー1位を獲得したそうです。

■日付の理由は?

日付が3月25日の理由は、前述の小原綾子さんの誕生日を記念日としたからです。

■日本記念日協会に登録されているの?

ご自愛の日は、日本記念日協会に認定・登録されています。

登録年は、記念日は2017年(平成29年)です。


 

こんなところですね。

他人のために働くことは良いことなのですが、それだけだと自分自身が疲れてしまいます。

なので、1日に1度でいいので、自分自身へのご褒美をあげたらいいと思います。

話は少しズレますが、私の持論では「自分が幸福か不幸かは、自分の考え方次第」だと思っています。

余程の酷い環境や状況になっていない限り、自分の考え方次第で「不幸か幸福か」は、どうとでもなってしまうものです。

自分が不幸と考えるから不幸なのであって、他人と違うからといって自分を不幸と考える必要は無いのです。

では、今回はこの辺で。

 

TOPへ戻る

サイトトップへ戻る

 

■関連項目

日本の記念日一覧(1月1日~12月31日)
日本の記念日の一覧です。 1月1日から12月31日までの暦の順番です。 ただし、日にちが変動する二十四節気や雑節そのもの(立春、入梅など)は割愛しています。 空欄の日は、判明次第、追加していきます。 ■1月の記念日 1...